「洗脳」による犯罪--誘発剤は「映画」

2009年 悪役は イラン

Israel lobbies for war on Iran 25 Feb 2009 PRESS TV
Israeli Defense Minister Ehud Barak says he advocates a war on Iran, following the country's successful test-runs at the Bushehr power plant.

Hollywood to make 30 anti-Iranian movies
Iranian Foreign Ministry Spokesman, Hassan Qashqavi, has said that Hollywood film makers have thirty anti-Iranian movies in the offing.


--「洗脳」された若者は 人を殺すマシーンとしてアッチに「利用」される。

パレスチナ大虐殺』 マイケル・ホフマン 監訳:太田龍氏 以下抜粋

シオニストたちがナチスによるユダヤ人大虐殺を 
繰り返し世界に思い出させるのは、
ユダヤ教の人種差別国家を擁護するためだ。

過去のナチスによる戦争犯罪が今、
イスラエルの戦争犯罪の言い逃れとして使われている。

パレスチナの人々を殺してきた後で、
ユダヤ人「虐殺記念日」の儀式に参加するイスラエル兵たち。


この忌まわしい循環をもたらしたものは、
ラビたちと、ユダヤ教の教典タルムードが教えるユダヤ人至上主義だ。

ユダヤ人は人間であり、彼らの命は なんとしても守らなければならないが、
パレスチナ人は 人間以下の存在だと。

パレスチナ人が イスラエル人に追い出されたという事実にも拘わらず、
アメリカ政府は常にユダヤ人の命を選んできた。
これが連邦政府におけるワシントンDCでの
タルムード-カバラ主義の実践であり
イスラエル政府とアメリカ政府の根底にある
人種差別主義の明白な証拠である。

しかも 彼らを応援するのは「反人種差別」を標榜する西側メディアなのだ。

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

2009年 悪役は イランだけではなかった...

悪役 日本軍--- 映画「オーストラリア コメントから抜粋

オーストラリア人は純粋のアボリジニ(原住民)を虐殺し、絶滅させた。
ところがどうだ、この映画ではマンハンティングで殺されていたアボリジニが彼らを滅ぼした白人たちと仲良く暮らしているではないか。ああ、すばらしきデストピア、その名はオーストラリア。
親切にもアボリジニ虐殺の不名誉を日本軍に負わせようと映画では苦労している。ご苦労なことだ。ウソの歴史で幸せになれるオーストラリア人に日本人は嘲笑を贈らずにはいられない。反面教師としては最高の作品だ。人間はここまで卑劣になれるのだ。この卑劣な映画監督の名を覚えておきたい。この映画を見て白人に絶滅させられた純潔アボリジニに一掬の涙を心から贈りたい。安らかに眠れますように。それにしてもこの映画によく出演できるもんだ、二コールキッドマン。

-- 憎しみ再生産の「種蒔き」=次なる戦争画策 に余念がないアッチ
-- 日本人全員に向けられている「牙」が ↓コレ

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

ヘブライの館 日本に圧力をかけるシオニスト組織「SWC」 http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html
現在、「SWC」は「○学会インターナショナル(SGI)」と連携している。
現在、「SWC」は、「統○協会」とも友好関係を結んでいる。

ユダヤの戦闘的擁護団体 
サイモン・ヴィーゼンタール・センター(SWC)
Simon Wiesenthal Center
(注)一般ユダヤ人のための擁護団体ではない
ユダヤに憎悪を向ける装置=世界統一政府 中枢
☆     ☆     ☆     ☆     ☆

元記事:中央日報 三一節と「シンドラーのリスト」'09,02,28

米ロサンゼルス市役所で行なわれた
Simon Wiesenthal Center Museum of Tolerance
ユダヤ人の大量虐殺、人種差別がテーマの博物館
この増築のための公聴会に出席した韓国人
彼は 人格教育の専門家

西岡昌紀氏 『反日的韓国人の驚くべき支援者』 以下抜粋 

注目すべきは、この記事の筆者である反日派の韓国人が、
シオニスト系博物館に ↓こうした要請をしている事実です。

『この博物館を通して「親や以前の世代の苦難」を体験させる歴史教育は、子どもに自身のアイデンティティーの根源を忘れさせないために必須であり、人類の普遍的な価値である正義の具現に向けても必要とされる、と力説した。第2次世界大戦当時に周辺諸国に苦痛を与えたドイツと日本の「蛮行」を後世に教えなければならないのはこのためだ、と強調した。そして、博物館を増築した後ナチスだけでなく日本の蛮行に関する資料も展示することを要請した。』

ユダヤ人社会の中に、
韓国の心ない反日分子を扇動する人間が居る事を、
韓国人の自己告白として述べた驚くべき記述↓

『芸術を通して告発する方法もある。ユダヤ人のスティーブン・スピルバーグ監督が作った映画「シンドラーのリスト」はドイツの右翼を沈黙させた。世界の人々に対し、ナチスの蛮行をこれ以上に強力に告発できる方法はあるだろうか。ユダヤ人の人権団体で働くラビは筆者に次のように話した。「なぜ韓国人は慰安婦事件を世界の人々に告発する映画を作らないのか。これをテーマに映画を作れば、2つの成功を一度に収めることができる」と。』

一部のユダヤ人(この記事ではラビrabbi= ユダヤ教の聖職者)と
一部の韓国人が、反日キャンペーンの裏側で、
かくも深く協力し合って居た事を、
当事者の告白として証言して居るのです。

私は、韓国人に対しても、ユダヤ人に対しても、
差別的攻撃をする人々には、いつも批判を加えて居る人間です。
しかし、その私が読んでも、
こうした一部の韓国人と一部のユダヤ人
反日キャンペーンで手を取り合って居ると言ふ事実には、
失望せずに居られません。

--心ある韓国人、ユダヤ人が、彼らを批判してくれる事を望みます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

"Con Con Presentation" by Eric Jon Phelps

The Jesuit falsified history creating the grand illusion
that "the Jews" are the masters of "Communism"

Adolf Hitler was not only funded by the Knights of Malta
and Freemasonry, but the Vatican placed him in power

Communist Obama:
Prelude to Military Fascist Dictator
backed by Chicago Jesuit Priest Greg Galluzzo

purpose------Destroying American Empire
building Europe & Babylon using Sunni Islam

Adolfo Nicolás Pachón, 2008 AD
The Black Pope
Planning the coming World War in the Far East

戦争させたい(人口削減/儲けたい)側による”仕掛け” 

尖閣諸島漁船衝突事件 中国各地で反日団体などによる抗議デモ

PLUS

南京大虐殺記念館--元日本社会党委員長であった田辺誠1980年代に南京市を訪れ当館を建設するよう求めた。しかし当初、中国共産党は資金不足を理由に建設には消極的だった。そのことから同氏は総評から3000万円の建設資金が南京市に寄付し、その資金で同紀念館が建設された。3000万円の資金のうち建設費は870万円で、余った資金は共産党関係者で分けたという。また記念館の設計は日本人が手がけた。

2004年3月より無料開放になった。有料当時の入場料は10元であった。
入場者数については、2005年度は2187531人であるが、
有料だった1月、2月は月4万人弱であり無料開放後は3月に12万人、
4月に21万人と急激に変化している
。(wiki)

『混迷日本にとどめを刺せ』 忍野昭太郎氏 以下抜粋

東京裁判の時に、急に持ち出されてきた
「南京大虐殺」30万人


戦後日本の「戦争犯罪」ばかりが追求されるが、
アメリカ(を操る支配層)が
日本に行なった残虐行為は看過できないものである。


米軍による広島、長崎への原爆投下で 
日本の罪もない民間人は約30万人が大量虐殺された

さらに 東京大空襲では、終戦の昭和20年8月15日までの間に、
130回にも及ぶ空襲を受け、
これにより焼失した市街地は全体の50.8%、56.3平方マイルに達し、
死者9万2778人、罹災者は304万4197人の多数に及んでいる。

空襲などという 非戦闘員への攻撃が
大量虐殺(ホロコースト)ではなくて 何であろうか。

-----------
(注)
熊谷徹氏 ドイツは過去とどう向き合ってきたか
日本人には、一部の市民の間に、広島と長崎の原爆被害を、
ホロコーストと同列視しようとする動きがあるが、
ドイツ政府およびイスラエル政府部内では批判されている。

欧州では、殺人工場を作って600万人のユダヤ人を虐殺した犯罪は、
「歴史に類例がないもの」というコンセンサスが出来ているため、
これを
他の虐殺事件と同列視することは、
ホロコーストの相対化、矮小化につながるとして批判されるのだ


広島と長崎の原爆被害が悲惨極まりないものであっても、
ホロコーストとの同列視は、欧州やイスラエルではタブーとなっている。


...why haven't the Christians of America been allowed to learn the fact that in addition to the 6 million Jews murdered by the Nazis, somewhere between 7 and 12 million non-Jews were also ruthlessly liquidated in Hitler's Germany?

I believe this information has been intentionally suppressed because those who were killed were largely Christians, and the covert forces which control the reality of the American public today do not want the followers of Jesus Christ in our nation to awaken to their peril ...until it is far too late. Hitler hated not only Jews and Judaism, he also hated Christians and Christianity as well. Why was that? Because Adolf Hitler, just like Margaret Sanger, was a disciple of theosophy and of Madame Blavatsky, the founder of a religion that worshipped Lucifer. Accordingly, both Margaret Sanger and Adolf Hitler were energized by the same "dark, spiritual forces."

"The Population Control Agenda" by Stanley K. Monteith, M.D.

☆ ☆ ☆

One Evil.org

The Jewish focus of the Holocaust has been extremely important in eliminating the "Catholic question" from the actions of exclusively Catholic dictators including Adolf Hitler, Benito Mussolini, Fr Joseph Stalin S.J. Franco and Pavelic...

---------------------------------------------------------------

鍋の中にいる人々を 互いに【憎悪】殲滅させる目的

反日ユダヤ人 反日韓国人 反日中国人は 後ろで繋がっている(=鍋の外
http://www.vaticanassassinsarchive.com/kolvenbach.htm
Did you know the Vatican owns two-thirds of the property in Jerusalem and one-third of the land possession by theVatican was part of the original foundation and establishment of Israel? Israel's foundations are firmly and factually rooted in the Vatican as the Jesuits temporarily relocated KhazarJewish refugees to Russia and then transported them toIsrael...Brian David Andersen http://mygodimhit.com/jboys.pdf (PDF)

日本の税金→アメリカ経由→イスラエル→ヴァチカン

☆     ☆     ☆

タヴィストック洗脳研究所ジョン・コールマン 監訳:太田龍氏

「心を操る長期的浸透手法」

最悪なのは、タヴィストックの条件付け
--タヴィストックの強いる考え方をさせること--によって
私たちが 【当たり前】 と思ってしまうことだ。


True Torah "In a Dangerous Climate, ADL Offers More Problems Than Solutions"